« 2008年02月 | メイン | 2008年04月 »

2008年03月 アーカイブ

2008年03月03日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値の計算(03/03)

前営業日(02/29)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
105.37
105.37
103.84
103.83
EUR/JPY
160.07
160.18
157.64
157.61
GBP/JPY
209.52
209.60
206.02
206.29
EUR/USD
1.5192
1.5240
1.5147
1.5180
GBP/USD
1.9885
1.9922
1.9789
1.9868

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
103.32
102.82
104.85
105.88
106.38
101.79
EUR/JPY
156.77
155.94
159.31
161.02
161.85
154.23
GBP/JPY
205.01
203.72
208.59
210.88
212.17
201.43
EUR/USD
1.5138
1.5096
1.5231
1.5282
1.5324
1.5045
GBP/USD
1.9797
1.9727
1.9930
1.9993
2.0063
1.9664

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年03月04日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値の計算(03/04)

前営業日(03/03)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
103.60
103.71
102.63
103.46
EUR/JPY
157.41
157.72
155.98
157.33
GBP/JPY
206.01
206.01
203.55
205.25
EUR/USD
1.5196
1.5275
1.5161
1.5204
GBP/USD
1.9886
1.9932
1.9811
1.9833

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
102.82
102.19
103.90
104.35
104.98
101.74
EUR/JPY
156.30
155.27
158.04
158.75
159.78
154.56
GBP/JPY
203.86
202.48
206.32
207.40
208.78
201.40
EUR/USD
1.5152
1.5099
1.5266
1.5327
1.5380
1.5038
GBP/USD
1.9785
1.9738
1.9906
1.9980
2.0027
1.9664

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年03月05日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値の計算(03/05)

前営業日(03/04)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
103.46
103.56
102.67
103.34
EUR/JPY
157.33
157.38
156.16
157.26
GBP/JPY
205.25
205.67
203.75
205.25
EUR/USD
1.5204
1.5248
1.5176
1.5215
GBP/USD
1.9833
1.9889
1.9816
1.9861

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
102.82
102.30
103.71
104.08
104.60
101.93
EUR/JPY
156.49
155.71
157.71
158.15
158.93
155.27
GBP/JPY
204.11
202.97
206.03
206.81
207.95
202.19
EUR/USD
1.5178
1.5141
1.5250
1.5285
1.5322
1.5106
GBP/USD
1.9822
1.9782
1.9895
1.9928
1.9968
1.9749

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年03月06日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値の計算(03/06)

前営業日(03/05)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
103.34
104.17
103.27
104.00
EUR/JPY
157.26
159.19
157.02
158.74
GBP/JPY
205.25
207.71
204.49
207.16
EUR/USD
1.5215
1.5300
1.5147
1.5264
GBP/USD
1.9861
1.9966
1.9725
1.9920

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
103.46
102.91
104.36
104.71
105.26
102.56
EUR/JPY
157.44
156.15
159.61
160.49
161.78
155.27
GBP/JPY
205.20
203.23
208.42
209.67
211.64
201.98
EUR/USD
1.5174
1.5084
1.5327
1.5390
1.5480
1.5021
GBP/USD
1.9775
1.9629
2.0016
2.0111
2.0257
1.9534

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年03月07日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値の計算(03/07)

前営業日(03/06)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
104.00
104.00
102.58
102.68
EUR/JPY
158.74
158.88
157.74
157.90
GBP/JPY
207.16
207.58
205.92
206.26
EUR/USD
1.5264
1.5393
1.5263
1.5379
GBP/USD
1.9920
2.0113
1.9899
2.0090

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
102.17
101.67
103.59
104.51
105.01
100.75
EUR/JPY
157.47
157.03
158.61
159.31
159.75
156.33
GBP/JPY
205.59
204.93
207.25
208.25
208.91
203.93
EUR/USD
1.5297
1.5215
1.5427
1.5475
1.5557
1.5167
GBP/USD
1.9955
1.9820
2.0169
2.0248
2.0383
1.9741

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年03月10日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値の計算(03/10)

前営業日(03/07)の四本値:

通貨ツウカペア O H L C
USD/JPY 102.68 103.23 101.46 102.73
EUR/JPY 157.90 158.39 156.72 157.75
GBP/JPY 206.26 207.95 204.95 207.01
EUR/USD 1.5379 1.5463 1.5315 1.5355
GBP/USD 2.0090 2.0212 2.0087 2.0150

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
101.72
100.70
103.49
104.24
105.26
99.95
EUR/JPY
156.85
155.95
158.52
159.29
160.19
155.18
GBP/JPY
205.32
203.64
208.32
209.64
211.32
202.32
EUR/USD
1.5292
1.5230
1.5440
1.5526
1.5588
1.5144
GBP/USD
2.0087
2.0025
2.0212
2.0275
2.0337
1.9962

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年03月11日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値の計算(03/11)

前営業日(03/10)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
102.50
102.53
101.59
101.75
EUR/JPY
157.45
157.58
156.00
156.11
GBP/JPY
206.69
206.79
204.35
204.41
EUR/USD
1.5360
1.5403
1.5315
1.5343
GBP/USD
2.0165
2.0218
2.0093
2.0091

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
101.38
101.02
102.32
102.90
103.26
100.44
EUR/JPY
155.55
154.98
157.13
158.14
158.71
153.97
GBP/JPY
203.58
202.74
206.02
207.62
208.46
201.14
EUR/USD
1.5304
1.5266
1.5392
1.5442
1.5480
1.5216
GBP/USD
2.0050
2.0009
2.0175
2.0259
2.0300
1.9925

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年03月12日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値の計算(03/12)

前営業日(03/11)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
101.75
103.57
101.42
103.42
EUR/JPY
156.11
158.91
155.64
158.59
GBP/JPY
204.41
207.66
203.67
207.46
EUR/USD
1.5343
1.5494
1.5285
1.5338
GBP/USD
2.0091
2.0209
1.9999
2.0064

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
102.04
100.65
104.19
104.95
106.34
99.89
EUR/JPY
156.52
154.44
159.79
160.98
163.06
153.25
GBP/JPY
204.87
202.27
208.86
210.25
212.85
200.88
EUR/USD
1.5251
1.5163
1.5460
1.5581
1.5669
1.5042
GBP/USD
1.9972
1.9881
2.0182
2.0301
2.0392
1.9762

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年03月13日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値の計算(03/13)

前営業日(03/12)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
103.42
103.53
101.65
101.79
EUR/JPY
158.59
159.12
157.95
158.27
GBP/JPY
207.46
207.97
206.02
206.32
EUR/USD
1.5338
1.5569
1.5334
1.5549
GBP/USD
2.0064
2.0277
2.0059
2.0266

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
101.12
100.44
103.00
104.20
104.88
99.24
EUR/JPY
157.77
157.28
158.94
159.62
160.11
156.60
GBP/JPY
205.57
204.82
207.52
208.72
209.47
203.62
EUR/USD
1.5399
1.5249
1.5634
1.5719
1.5869
1.5164
GBP/USD
2.0124
1.9983
2.0342
2.0419
2.0560
1.9906

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年03月14日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値の計算(03/14)

前営業日(03/13)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
101.79
101.77
99.79
100.64
EUR/JPY
158.27
158.26
155.58
157.34
GBP/JPY
206.32
206.29
203.04
204.64
EUR/USD
1.5549
1.5645
1.5525
1.5635
GBP/USD
2.0266
2.0388
2.0250
2.0333

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
99.70
98.75
101.68
102.71
103.66
97.72
EUR/JPY
155.86
154.38
158.54
159.74
161.22
153.18
GBP/JPY
203.02
201.41
206.27
207.91
209.52
199.77
EUR/USD
1.5558
1.5482
1.5678
1.5722
1.5798
1.5438
GBP/USD
2.0259
2.0186
2.0397
2.0462
2.0535
2.0121

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年03月17日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値の計算(03/17)

前営業日(03/14)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
100.64
101.13
98.91
99.16
EUR/JPY
157.34
157.57
154.91
155.37
GBP/JPY
204.64
205.09
199.97
200.39
EUR/USD
1.5635
1.5687
1.5534
1.5667
GBP/USD
2.0333
2.0397
2.0180
2.0207

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
98.34
97.51
100.56
101.95
102.78
96.12
EUR/JPY
154.33
153.29
156.99
158.61
159.65
151.67
GBP/JPY
198.54
196.70
203.66
206.94
208.78
193.42
EUR/USD
1.5572
1.5476
1.5725
1.5782
1.5878
1.5419
GBP/USD
2.0126
2.0044
2.0343
2.0478
2.0560
1.9909

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年03月18日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値の計算(03/18)

前営業日(03/17)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
98.52
99.11
95.78
97.30
EUR/JPY
154.91
155.47
151.84
153.05
GBP/JPY
198.71
199.68
192.62
194.50
EUR/USD
1.5724
1.5902
1.5685
1.5728
GBP/USD
2.0170
2.0230
1.9947
1.9989

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
95.68
94.07
99.01
100.73
102.34
92.35
EUR/JPY
151.44
149.82
155.07
157.08
158.70
147.81
GBP/JPY
191.52
188.54
198.58
202.66
205.64
184.46
EUR/USD
1.5641
1.5555
1.5858
1.5989
1.6075
1.5424
GBP/USD
1.9881
1.9772
2.0164
2.0338
2.0447
1.9598

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年03月19日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値の計算(03/19)

前営業日(03/18)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
97.30
99.99
96.86
99.84
EUR/JPY
153.05
156.20
152.60
155.92
GBP/JPY
194.50
200.51
193.49
200.19
EUR/USD
1.5728
1.5830
1.5626
1.5624
GBP/USD
1.9989
2.0271
1.9958
2.0064

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
97.80
95.77
100.93
102.03
104.06
94.67
EUR/JPY
153.61
151.31
157.21
158.51
160.81
150.01
GBP/JPY
195.62
191.04
202.64
205.08
209.66
188.60
EUR/USD
1.5557
1.5489
1.5761
1.5897
1.5965
1.5353
GBP/USD
1.9924
1.9785
2.0237
2.0411
2.0550
1.9611

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年03月20日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値の計算(03/20)

前営業日(03/19)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
99.84
100.44
97.70
99.01
EUR/JPY
155.92
157.00
154.08
154.75
GBP/JPY
200.19
201.83
195.89
196.43
EUR/USD
1.5624
1.5785
1.5584
1.5625
GBP/USD
2.0064
2.0152
1.9807
1.9838

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
97.66
96.31
100.40
101.79
103.14
94.92
EUR/JPY
153.55
152.36
156.47
158.20
159.39
150.63
GBP/JPY
194.27
192.11
200.21
203.99
206.15
188.33
EUR/USD
1.5544
1.5464
1.5745
1.5866
1.5946
1.5343
GBP/USD
1.9713
1.9587
2.0058
2.0277
2.0403
1.9368

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年03月21日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値の計算(03/21)

前営業日(03/20)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
99.01
100.17
98.47
99.50
EUR/JPY
154.75
155.15
151.76
153.51
GBP/JPY
196.43
198.25
195.14
197.45
EUR/USD
1.5625
1.5650
1.5398
1.5427
GBP/USD
1.9838
1.9875
1.9739
1.9849

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
98.59
97.68
100.29
101.08
101.99
96.89
EUR/JPY
151.80
150.08
155.19
156.86
158.58
148.41
GBP/JPY
195.64
193.84
198.75
200.06
201.86
192.53
EUR/USD
1.5333
1.5240
1.5585
1.5744
1.5837
1.5081
GBP/USD
1.9767
1.9685
1.9903
1.9957
2.0039
1.9631

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年03月24日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値の計算(03/24)

前営業日(03/21)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
99.50
99.73
99.02
99.46
EUR/JPY
153.51
154.14
153.04
153.46
GBP/JPY
197.45
198.03
196.68
197.10
EUR/USD
1.5427
1.5472
1.5408
1.5430
GBP/USD
1.9849
1.9880
1.9815
1.9818

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
99.08
98.69
99.79
100.11
100.50
98.37
EUR/JPY
152.95
152.45
154.05
154.65
155.15
151.85
GBP/JPY
196.51
195.92
197.86
198.62
199.21
195.16
EUR/USD
1.5401
1.5373
1.5465
1.5501
1.5529
1.5337
GBP/USD
1.9795
1.9773
1.9860
1.9903
1.9925
1.9730

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年03月25日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値の計算(03/25)

前営業日(03/24)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
99.36
100.88
99.39
100.73
EUR/JPY
153.23
155.60
153.12
155.37
GBP/JPY
196.85
200.39
196.80
199.99
EUR/USD
1.5419
1.5455
1.5344
1.5421
GBP/USD
1.9811
1.9876
1.9762
1.9854

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
99.79
98.84
101.28
101.82
102.77
98.30
EUR/JPY
153.79
152.22
156.27
157.18
158.75
151.31
GBP/JPY
197.73
195.47
201.32
202.65
204.91
194.14
EUR/USD
1.5358
1.5296
1.5469
1.5518
1.5580
1.5247
GBP/USD
1.9785
1.9717
1.9899
1.9945
2.0013
1.9671

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年03月26日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値の計算(3/26)

前営業日(03/25)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
100.73
101.01
99.66
99.97
EUR/JPY
155.37
156.73
155.18
156.46
GBP/JPY
199.99
200.92
199.05
200.51
EUR/USD
1.5421
1.5658
1.5410
1.5649
GBP/USD
1.9854
2.0064
1.9851
2.0056


O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
99.42
98.86
100.77
101.56
102.12
98.07
EUR/JPY
155.52
154.57
157.07
157.67
158.62
153.97
GBP/JPY
199.40
198.29
201.27
202.03
203.14
197.53
EUR/USD
1.5487
1.5324
1.5735
1.5820
1.5983
1.5239
GBP/USD
1.9917
1.9777
2.0130
2.0203
2.0343
1.9704

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年03月27日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値(3/27)

前営業日(03/26)の四本値:

通貨ツウカペア O H L C
USD/JPY 99.97 100.31 98.89 99.20
EUR/JPY 156.49 157.44 155.71 157.16
GBP/JPY 200.51 201.01 197.63 199.23
EUR/USD 1.5649 1.5858 1.5586 1.5845
GBP/USD 2.0056 2.0110 1.9929 2.0085


O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
98.62
98.05
100.04
100.89
101.46
97.20
EUR/JPY
156.10
155.04
157.83
158.50
159.56
154.37
GBP/JPY
197.57
195.91
200.95
202.67
204.33
194.19
EUR/USD
1.5668
1.5491
1.5940
1.6035
1.6212
1.5396
GBP/USD
1.9973
1.9860
2.0154
2.0222
2.0335
1.9792

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年03月28日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値の計算(3/28)

前営業日(03/27)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
99.20
100.14
98.59
99.66
EUR/JPY
157.16
158.01
155.92
157.22
GBP/JPY
199.23
201.72
197.83
200.02
EUR/USD
1.5845
1.5848
1.5728
1.5777
GBP/USD
2.0085
2.0192
2.0029
2.0072


O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
98.79
97.91
100.34
101.01
101.89
97.24
EUR/JPY
156.09
154.96
158.18
159.14
160.27
154.00
GBP/JPY
197.99
195.97
201.88
203.75
205.77
194.10
EUR/USD
1.5721
1.5664
1.5841
1.5904
1.5961
1.5601
GBP/USD
2.0003
1.9935
2.0166
2.0261
2.0329
1.9840

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年03月31日

メジャー5通貨ペアのPIVOT値の計算(03/31)

前営業日(03/28)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
99.66
100.38
99.13
99.25
EUR/JPY
157.22
158.34
156.59
156.79
GBP/JPY
200.02
200.43
197.61
197.85
EUR/USD
1.5777
1.5838
1.5743
1.5797
GBP/USD
2.0072
2.0087
1.9885
1.9934

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
98.79
98.34
100.04
100.84
101.29
97.54
EUR/JPY
156.14
155.49
157.89
158.99
159.64
154.39
GBP/JPY
196.83
195.81
199.65
201.45
202.47
194.01
EUR/USD
1.5747
1.5698
1.5842
1.5888
1.5937
1.5652
GBP/USD
1.9850
1.9767
2.0052
2.0171
2.0254
1.9648

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

About 2008年03月

2008年03月にブログ「逆張りポイント」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年02月です。

次のアーカイブは2008年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。