« 2008年09月 | メイン | 2008年11月 »

2008年10月 アーカイブ

2008年10月01日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/01)

前営業日(09/30)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
104.19
106.45
103.54
106.07
EUR/JPY
150.35
151.32
148.58
149.51
GBP/JPY
188.36
190.98
186.50
188.89
EUR/USD
1.4433
1.4433
1.4014
1.4093
GBP/USD
1.8082
1.8117
1.7765
1.7807

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
104.26
102.44
107.17
108.26
110.08
101.35
EUR/JPY
148.29
147.06
151.03
152.54
153.77
145.55
GBP/JPY
186.60
184.31
191.08
193.27
195.56
182.12
EUR/USD
1.3927
1.3761
1.4346
1.4599
1.4765
1.3508
GBP/USD
1.7676
1.7544
1.8028
1.8248
1.8380
1.7324

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月02日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/02)

前営業日(10/01)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
106.07
106.50
105.37
105.74
EUR/JPY
149.51
150.56
147.55
148.09
GBP/JPY
188.89
189.88
186.05
187.07
EUR/USD
1.4093
1.4174
1.3978
1.4009
GBP/USD
1.7807
1.7873
1.7640
1.7695

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
105.24
104.74
106.37
107.00
107.50
104.11
EUR/JPY
146.91
145.72
149.92
151.74
152.93
143.90
GBP/JPY
185.45
183.84
189.28
191.50
193.11
181.62
EUR/USD
1.3933
1.3858
1.4129
1.4250
1.4325
1.3737
GBP/USD
1.7599
1.7503
1.7832
1.7969
1.8065
1.7366

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月03日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/03)

前営業日(10/02)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
105.74
106.26
105.12
105.32
EUR/JPY
148.09
148.67
144.89
145.54
GBP/JPY
187.07
188.04
184.77
185.75
EUR/USD
1.4009
1.4033
1.3749
1.3820
GBP/USD
1.7695
1.7726
1.7553
1.7636

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
104.87
104.43
106.01
106.71
107.15
103.73
EUR/JPY
144.06
142.59
147.84
150.15
151.62
140.28
GBP/JPY
184.33
182.92
187.60
189.46
190.87
181.06
EUR/USD
1.3702
1.3583
1.3986
1.4151
1.4270
1.3418
GBP/USD
1.7551
1.7465
1.7724
1.7811
1.7897
1.7378

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月06日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/06)

前営業日(10/03)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
105.32
106.10
104.57
105.18
EUR/JPY
145.54
146.83
144.02
145.07
GBP/JPY
185.75
188.45
184.73
186.68
EUR/USD
1.3820
1.3907
1.3704
1.3791
GBP/USD
1.7636
1.7836
1.7562
1.7750

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
104.47
103.75
106.00
106.81
107.53
102.94
EUR/JPY
143.78
142.50
146.59
148.12
149.40
140.97
GBP/JPY
184.79
182.90
188.51
190.34
192.23
181.07
EUR/USD
1.3694
1.3598
1.3897
1.4004
1.4100
1.3491
GBP/USD
1.7596
1.7442
1.7870
1.7990
1.8144
1.7322

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月07日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/07)

前営業日(10/06)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
104.89
105.15
100.27
101.79
EUR/JPY
143.00
143.74
135.07
137.39
GBP/JPY
184.78
185.76
174.13
177.48
EUR/USD
1.3631
1.3676
1.3445
1.3499
GBP/USD
1.7617
1.7694
1.7338
1.7434

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
99.66
97.52
104.54
107.28
109.42
94.78
EUR/JPY
133.73
130.06
142.40
147.40
151.07
125.06
GBP/JPY
172.49
167.49
184.12
190.75
195.75
160.86
EUR/USD
1.3344
1.3279
1.3575
1.3741
1.3806
1.3113
GBP/USD
1.7283
1.7133
1.7639
1.7845
1.7995
1.6927

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月08日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/08)

前営業日(10/07)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
101.79
103.27
101.09
101.49
EUR/JPY
137.39
141.08
136.62
137.87
GBP/JPY
177.48
181.97
176.02
177.07
EUR/USD
1.3499
1.3742
1.3483
1.3585
GBP/USD
1.7434
1.7655
1.7321
1.7451

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
100.63
99.77
102.81
104.13
104.99
98.45
EUR/JPY
135.97
134.06
140.43
142.98
144.89
131.51
GBP/JPY
174.74
172.40
180.69
184.30
186.64
168.79
EUR/USD
1.3465
1.3344
1.3724
1.3862
1.3983
1.3206
GBP/USD
1.7296
1.7142
1.7630
1.7810
1.7964
1.6962

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月09日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/09)

前営業日(10/08)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
101.49
101.74
98.63
99.15
EUR/JPY
137.87
138.79
134.20
135.33
GBP/JPY
177.07
178.95
171.62
171.51
EUR/USD
1.3585
1.3753
1.3547
1.3652
GBP/USD
1.7451
1.7654
1.7265
1.7304

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
97.94
96.73
101.05
102.95
104.16
94.83
EUR/JPY
133.42
131.52
138.01
140.70
142.60
128.83
GBP/JPY
169.10
166.70
176.43
181.36
183.76
161.77
EUR/USD
1.3548
1.3445
1.3754
1.3857
1.3960
1.3342
GBP/USD
1.7161
1.7019
1.7550
1.7797
1.7939
1.6772

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月10日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/10)

前営業日(10/09)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
99.15
101.49
98..96
99.82
EUR/JPY
135.33
139.69
135.01
135.78
GBP/JPY
171.51
176.37
169.90
170.62
EUR/USD
1.3652
1.3783
1.3583
1.3603
GBP/USD
1.7304
1.7394
1.7070
1.7094

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
98.69
97.56
101.22
102.62
103.75
96.16
EUR/JPY
133.96
132.15
138.64
141.51
143.32
129.28
GBP/JPY
168.22
165.83
174.69
178.77
181.16
161.75
EUR/USD
1.3530
1.3456
1.3730
1.3856
1.3930
1.3330
GBP/USD
1.6978
1.6862
1.7302
1.7510
1.7626
1.6654

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月13日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/13)

前営業日(10/10)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
99.82
100.67
97.90
100.55
EUR/JPY
135.78
136.35
132.25
134.80
GBP/JPY
170.62
172.13
166.05
171.27
EUR/USD
1.3603
1.3652
1.3261
1.3407
GBP/USD
1.7094
1.7176
1.6790
1.7035

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
98.74
96.94
101.51
102.48
104.28
95.97
EUR/JPY
132.58
130.37
136.68
138.57
140.78
128.48
GBP/JPY
167.50
163.74
173.58
175.90
179.66
161.42
EUR/USD
1.3228
1.3049
1.3619
1.3831
1.4010
1.2837
GBP/USD
1.6825
1.6614
1.7211
1.7386
1.7597
1.6439

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月14日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/14)

前営業日(10/13)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
100.97
102.14
99.62
101.98
EUR/JPY
137.04
138.84
134.24
138.53
GBP/JPY
172.90
177.49
168.75
176.87
EUR/USD
1.3571
1.3682
1.3456
1.3578
GBP/USD
1.7122
1.7439
1.6928
1.7338

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
100.35
98.73
102.87
103.77
105.39
97.83
EUR/JPY
135.57
132.60
140.17
141.80
144.77
130.97
GBP/JPY
171.25
165.63
179.99
183.11
188.73
162.51
EUR/USD
1.3462
1.3346
1.3688
1.3798
1.3914
1.3236
GBP/USD
1.7031
1.6724
1.7542
1.7746
1.8053
1.6520

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月15日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/15)

前営業日(10/14)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
101.98
103.08
101.55
102.04
EUR/JPY
138.53
141.70
138.52
139.01
GBP/JPY
176.87
181.37
176.89
177.56
EUR/USD
1.3578
1.3768
1.3575
1.3620
GBP/USD
1.7338
1.7628
1.7336
1.7395

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
101.37
100.69
102.90
103.75
104.43
99.84
EUR/JPY
137.79
136.56
140.97
142.92
144.15
134.61
GBP/JPY
175.84
174.13
180.32
183.09
184.80
171.36
EUR/USD
1.3541
1.3461
1.3734
1.3847
1.3927
1.3348
GBP/USD
1.7278
1.7161
1.7570
1.7745
1.7862
1.6986

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月16日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/16)

前営業日(10/15)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
102.04
102.27
99.92
99.97
EUR/JPY
139.01
139.34
134.82
134.91
GBP/JPY
177.56
178.70
172.60
172.56
EUR/USD
1.3620
1.3688
1.3487
1.3496
GBP/USD
1.7395
1.7601
1.7272
1.7268

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
99.17
98.37
101.52
103.07
103.87
96.82
EUR/JPY
133.37
131.84
137.89
140.88
142.41
128.85
GBP/JPY
170.54
168.52
176.64
180.72
182.74
164.44
EUR/USD
1.3426
1.3356
1.3627
1.3758
1.3828
1.3225
GBP/USD
1.7160
1.7051
1.7489
1.7709
1.7818
1.6831

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月17日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/17)

前営業日(10/16)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
99.97
101.70
99.27
101.53
EUR/JPY
134.91
137.18
133.42
136.66
GBP/JPY
172.56
176.23
170.50
175.73
EUR/USD
1.3496
1.3536
1.3347
1.3455
GBP/USD
1.7268
1.7352
1.7137
1.7299

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
99.97
98.40
102.40
103.26
104.83
97.54
EUR/JPY
134.33
131.99
138.09
139.51
141.85
130.57
GBP/JPY
172.08
168.42
177.81
179.88
183.54
166.35
EUR/USD
1.3356
1.3257
1.3545
1.3635
1.3734
1.3167
GBP/USD
1.7173
1.7048
1.7388
1.7478
1.7603
1.6958

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月20日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/20)

前営業日(10/17)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
101.53
101.83
100.63
101.54
EUR/JPY
136.66
137.39
134.85
136.28
GBP/JPY
175.73
176.50
174.01
175.60
EUR/USD
1.3455
1.3515
1.3389
1.3421
GBP/USD
1.7299
1.7382
1.7229
1.7294

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
100.84
100.13
102.04
102.53
103.24
99.64
EUR/JPY
134.96
133.63
137.50
138.71
140.04
132.42
GBP/JPY
174.24
172.88
176.73
177.86
179.22
171.75
EUR/USD
1.3368
1.3316
1.3494
1.3568
1.3620
1.3242
GBP/USD
1.7221
1.7149
1.7374
1.7455
1.7527
1.7068

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月21日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/21)

前営業日(10/20)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
101.59
102.39
101.38
101.83
EUR/JPY
136.17
138.53
134.84
135.91
GBP/JPY
175.83
179.17
173.67
174.70
EUR/USD
1.3404
1.3530
1.3291
1.3343
GBP/USD
1.7308
1.7515
1.7108
1.7151

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
101.34
100.86
102.35
102.88
103.36
100.33
EUR/JPY
134.32
132.74
138.01
140.12
141.70
130.63
GBP/JPY
172.52
170.35
178.02
181.35
183.52
167.02
EUR/USD
1.3246
1.3149
1.3485
1.3627
1.3724
1.3007
GBP/USD
1.7001
1.6851
1.7408
1.7665
1.7815
1.6594

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月22日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/22)

前営業日(10/21)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
101.83
102.13
100.14
100.16
EUR/JPY
135.91
136.37
130.69
130.78
GBP/JPY
174.70
175.54
166.84
167.25
EUR/USD
1.3343
1.3358
1.3053
1.3061
GBP/USD
1.7151
1.7195
1.6657
1.6703

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
99.49
98.82
101.48
102.80
103.47
97.50
EUR/JPY
128.86
126.93
134.54
138.29
140.22
123.18
GBP/JPY
164.21
161.18
172.91
178.58
181.61
155.51
EUR/USD
1.2957
1.2852
1.3262
1.3462
1.3567
1.2652
GBP/USD
1.6508
1.6314
1.7046
1.7390
1.7584
1.5970

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月23日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/23)

前営業日(10/22)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
100.16
100.57
97.23
97.65
EUR/JPY
130.78
131.46
124.61
125.48
GBP/JPY
167.25
167.98
157.73
158.74
EUR/USD
1.3061
1.3077
1.2748
1.2855
GBP/USD
1.6703
1.6719
1.6141
1.6260

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア S1 S2 R1 R2 HBOP LBOP
USD/JPY 96.40 95.14 99.74 101.82 103.08 93.06
EUR/JPY 122.91 120.33 129.76 134.03 136.61 116.06
GBP/JPY 154.99 151.23 165.24 171.73 175.49 144.74
EUR/USD 1.2710 1.2564 1.3039 1.3222 1.3368 1.2381
GBP/USD 1.6028 1.5795 1.6606 1.6951 1.7184 1.5450

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月24日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/24)

前営業日(10/23)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
97.65
98.29
95.99
97.36
EUR/JPY
125.48
126.32
123.09
125.80
GBP/JPY
158.74
160.63
154.54
158.00
EUR/USD
1.2855
1.2934
1.2729
1.2934
GBP/USD
1.6260
1.6345
1.6045
1.6227

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
96.14
94.91
98.44
99.51
100.74
93.84
EUR/JPY
123.82
121.84
127.05
128.30
130.28
120.59
GBP/JPY
154.82
151.63
160.91
163.81
167.00
148.73
EUR/USD
1.2797
1.2661
1.3002
1.3071
1.3207
1.2592
GBP/USD
1.6066
1.5906
1.6366
1.6506
1.6666
1.5766


S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月27日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/27)

前営業日(10/24)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
97.36
98.03
90.89
94.55
EUR/JPY
125.80
127.33
113.74
119.21
GBP/JPY
158.00
159.87
139.06
150.60
EUR/USD
1.2934
1.3006
1.2498
1.2606
GBP/USD
1.6227
1.6325
1.5266
1.5928

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
90.95
87.35
98.09
101.63
105.23
83.81
EUR/JPY
112.86
106.50
126.45
133.68
140.04
99.27
GBP/JPY
139.82
129.03
160.63
170.65
181.44
119.01
EUR/USD
1.2401
1.2195
1.2909
1.3211
1.3417
1.1893
GBP/USD
1.5354
1.4781
1.6413
1.6899
1.7472
1.4295

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月28日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/28)

前営業日(10/27)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
93.81
94.58
91.89
92.82
EUR/JPY
117.50
119.49
113.67
115.90
GBP/JPY
146.63
149.86
140.72
144.24
EUR/USD
1.2523
1.2686
1.2337
1.2493
GBP/USD
1.5623
1.5876
1.5280
1.5549

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
91.61
90.41
94.30
95.79
96.99
88.92
EUR/JPY
113.22
110.53
119.04
122.17
124.86
107.40
GBP/JPY
140.02
135.80
149.16
154.08
158.30
130.88
EUR/USD
1.2325
1.2156
1.2674
1.2854
1.3023
1.1976
GBP/USD
1.5261
1.4972
1.5857
1.6164
1.6453
1.4665

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月29日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/29)

前営業日(10/28)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
92.82
98.44
92.47
98.03
EUR/JPY
115.90
124.63
114.45
124.31
GBP/JPY
144.24
156.14
142.93
155.82
EUR/USD
1.2493
1.2739
1.2330
1.2678
GBP/USD
1.5549
1.5956
1.5405
1.5895

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
94.19
90.34
100.16
102.28
106.13
88.22
EUR/JPY
117.63
110.95
127.81
131.31
137.99
107.45
GBP/JPY
147.12
138.42
160.33
164.84
173.54
133.91
EUR/USD
1.2426
1.2173
1.2835
1.2991
1.3244
1.2017
GBP/USD
1.5548
1.5201
1.6099
1.6303
1.6650
1.4997

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月30日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/30)

前営業日(10/29)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
98.03
99.70
96.09
97.34
EUR/JPY
124.31
127.32
121.43
126.23
GBP/JPY
155.82
161.18
153.41
159.40
EUR/USD
1.2678
1.2991
1.2629
1.2964
GBP/USD
1.5895
1.6474
1.5878
1.6371

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
95.72
94.10
99.33
101.32
102.94
92.11
EUR/JPY
122.67
119.10
128.56
130.88
134.45
116.78
GBP/JPY
154.81
150.23
162.58
165.77
170.35
147.04
EUR/USD
1.2732
1.2499
1.3094
1.3223
1.3456
1.2370
GBP/USD
1.6008
1.5645
1.6604
1.6837
1.7200
1.5412

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

2008年10月31日

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(10/31)

前営業日(10/30)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
97.34
99.14
97.23
98.58
EUR/JPY
126.23
131.09
124.81
127.32
GBP/JPY
159.40
165.05
158.27
162.15
EUR/USD
1.2964
1.3293
1.2805
1.2912
GBP/USD
1.6371
1.6671
1.6215
1.6448

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
97.49
96.41
99.40
100.23
101.31
95.58
EUR/JPY
124.39
121.46
130.67
134.02
136.95
118.11
GBP/JPY
158.60
155.04
165.38
168.60
172.16
151.82
EUR/USD
1.2714
1.2515
1.3202
1.3491
1.3690
1.2226
GBP/USD
1.6218
1.5989
1.6674
1.6901
1.7130
1.5762

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

About 2008年10月

2008年10月にブログ「逆張りポイント」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年09月です。

次のアーカイブは2008年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。