« メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(11/27) | メイン | 「マーケット情報」ページの一部改変について »

メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(11/28)

前営業日(11/27)の四本値:

通貨ツウカペア
O
H
L
C
USD/JPY
95.65
95.70
95.02
95.18
EUR/JPY
123.20
123.65
122.48
122.85
GBP/JPY
146.57
147.87
145.80
146.65
EUR/USD
1.2879
1.2968
1.2860
1.2902
GBP/USD
1.5323
1.5511
1.5317
1.5401

O=始値 H=高値 L=安値 C=終値


本日のPIVOT値計算:

通貨ツウカペア
S1
S2
R1
R2
HBOP
LBOP
USD/JPY
94.90
94.62
95.58
95.98
96.26
94.22
EUR/JPY
122.34
121.82
123.51
124.16
124.68
121.17
GBP/JPY
145.68
144.70
147.75
148.84
149.82
143.61
EUR/USD
1.2852
1.2802
1.2960
1.3018
1.3068
1.2744
GBP/USD
1.5308
1.5216
1.5502
1.5604
1.5696
1.5114

S1=第一サポートライン S2=第二サポートライン 
R1=第一抵抗ライン    R2=第二抵抗ライン 
HBOP=High Break Out Point  
LBOP=Low Break Out Point

具体的な運用としては、保合い相場を予測した時に、日計りでS1、S2で
ロングポジションを作り、LBOPでストップロスをつけて、R1、R2で利食いする;
同様ショートの場合はその逆である。ただし、PIVOTはテクニカル分析手法
のひとつに過ぎないため、トレンド分析および経済指標にも注目してください。

※相場の値動きがかなり荒っぽい場合、計算値から大きく乖離することが
 ございます。この点を十分念頭に置いて対応するようにお願いいたします。

*この情報はPIVOTのテクニカル分析手法に基づき計算したものであり、
 利益を保証するものではありません。実際の取引はご自身の判断で
 お行いください。

About

2008年11月28日 08:22に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「メジャー5通貨ペアの逆張りポイント(11/27)」です。

次の投稿は「「マーケット情報」ページの一部改変について」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。