« 11.27(木)08:45 落ち着きは取り戻したか? | メイン | 12.01(月)13:15 買い勝負! »

11.28(金)08:30 ファンダメンタルズ無視!

 世界的金融危機の中で、ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、
ユーロ/ドル、ポンド/ドルは、ついていけないほどのスピードと大きさで下落しました。

 「どこで下げ止まるのですか?」というご質問を受けます。

 上記主要5通貨ペアの日足を見ると、
一目均衡表の遅行スパンは、いよいよローソク足の実体に絡んできており、
今後、そのローソク足に沿って動くか、
ローソク足を上に抜けるかだと考えています。

 ですから、昨日米国の感謝祭のために、
為替相場がそれほど動いていないということは、
それ自体たいした影響はないのですが、
日柄を稼いだということの意義は大きいです。
 まして、ちょうど遅行スパンが、ローソク足に絡むのか、
絡まずに下落してしますのかの瀬戸際だったので、
タイミング的にも重要でした。

 米国金融情勢、経済情勢を見なくても、
「買い」で攻める時期だと予測します。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.fx-kyc.com/mt/mt-tb.cgi/7506

About

2008年11月28日 08:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「11.27(木)08:45 落ち着きは取り戻したか?」です。

次の投稿は「12.01(月)13:15 買い勝負!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。