« 12.04(木)09:00 11月相場はドレッシング相場だったのか? | メイン | 12.11(木)17:00 節目 »

12.05(金)08:10 本日暴落注意!

 師走に入って、為替相場もどたばた続きの様相となってきました。

 まず、米国自動車大手GM(ゼネラル・モーターズ)問題ですが、
世論調査によると、米国国民の60%が救済に反対で、
救済後の再建計画に問題があることから、救済は難しくなってきています。
本日22:30米国失業率の発表がありますが、
93年以来の高水準が予想されており、
GMが潰れると、今後も大幅な失業率の悪化が予想されます。

 次に、こういった米国経済状態を受けて、
FRBはゼロ金利政策への移行を視野に入れている模様です。
政策金利の低下は、将来に渡ってその国の通貨の価値を下げることが予想されるため、
ドル/円も下落する可能性があります。

 さらに、心理的に10月24日安値90.90付近を割ると、
一気に売りが加速する可能性があります。

 ドル/円の下落は、当然クロス/円にも影響してくるので、
ユーロ/円は、113.60を割る可能性が高くなってきています。
また、ポンド/円は95年の129円までの下落が考えられます。

 今週、東京市場はあまり変動していませんでしたが、
ドル/円、クロス/円の下落は朝から要注意です。
 
※ご提供の情報は担当者の作成時の相場観であり、
無断で変更させていただく場合があります。
なお情報に関しては万全を期してはおりますが、内容を保証するものではありません。
万一、これらの情報に基づき被った損害について、
当社は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
外国為替証拠金取引(FX)のお取引にあたっては、
取引の仕組みやリスク等を十分にご理解、ご確認の上、
ご自身の判断と責任において取引をお願い致します。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.fx-kyc.com/mt/mt-tb.cgi/7590

About

2008年12月05日 08:10に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「12.04(木)09:00 11月相場はドレッシング相場だったのか?」です。

次の投稿は「12.11(木)17:00 節目」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。